〉〉街コンに少しでも安く参加する方法〈〈

with・千葉|魔力を持つカップルシート!美巨乳介護士と柏で…

目次

with体験談@ミッション -【千葉在住・26歳】をコンプリートせよ –

社員の皆様、ご苦労様です。マッチングCOOです。

 

本レポートはマッチングアプリ・withで出会った26歳の千葉在住の介護士女性とのデートレポです。

2018年4月中旬、千葉・柏が舞台でした。

withの参考記事

街コン戦略室
U-25女子多めマッチングアプリ”with”の概要、利用料金、レポート
U-25女子多めマッチングアプリ”with”の概要、利用料金、レポート社員の皆さま、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   『with』と言…

COOのwith登録状況

プラン 有料会員(6ヶ月)
料金 13,800円
支払方法 クレジットカード一括
COOのアイコン画像COO
6ヶ月間、堪能させてもらうぞ
秘書のアイコン画像秘書
25歳以下の登録者数はペアーズよりも多いと言われていますね

with利用料金表

プラン with
1ヶ月 3,480円
3ヶ月 2,600円/月(一括7,800円)
6ヶ月 2,300円/月(一括13,800円)
12ヶ月 1,800円/月(一括21,600円)

※公式サイトで決済した価格です。アプリから決済をすると料金が上記のものよりも割高となります。

COOのアイコン画像COO
街コン参加費用が1回分(7,000~8,000円)でwith3ヶ月分。街コンで結果が出ないと悩んでいる方は試してみる価値ありだ

本with案件について

ルックスレベル ★3
年齢 26歳
職業 介護士
登録エリア 千葉
出会い マッチングアプリ:with

withの体験談レポートについて

withを始めとするマッチングアプリは、かなり情報の取り扱いについて厳しいです。

メッセージのやり取りや画面のスクショ等を公開すると退会に追いやられてしまうということ、禁止事項を遵守するという意味で本サイト(デートレポ保管庫)では一切、公開いたしません。

どうぞ、ご了承ください。

 

ただ、デートのレポートについては自己責任なので、実際の音声・動画を公開いたします!

with★3案件デート当日の流れ

19:30- 柏駅

待ち合わせ場所は柏駅。

相手の職場があり、仕事帰りに合流という流れでした。

 

COOとしては一度も行ったことがないエリア。

 

基本方針でもある「ゴールがイメージ出来る事前調査」を行う。

このことを徹底するためにも、余裕をもって待ち合わせ1時間前には到着。

 

店の場所を確認したり、カフェで周辺のホテル情報などを調べ、待ち合わせ時間までの間、しっかり準備を行いました。

 

実は今回、デートアポを取ること自体はそんな苦労しませんでした。

(※相手が初心者で初めて人と会うということだったので、とりあえず仕事帰りに少しでも会ってみようと提案しOKを貰いました。)

 

また、写真は掲載していなかったですが、個別に送ってもらっていたので確認済みでした。

特別可愛いと言った感じではないもののアポを取る分には十分なレベル。

 

結局、待ち合わせ時間から30分程遅れ、合流しました。

ご対面!!!

  • 身長:150中盤
  • 体型:普通
  • 服装:以下のイメージ(上は白シャツ)
    COOのアイコン画像COO
    …顔は特別可愛いわけではないものの、胸が大きいのが既にわかる

    19:40- 居酒屋1軒目

    飲食店レポート

    店名 AGATE
    ジャンル 創作(全般)
    注文メニュー きのことベーコンのカルボナーラ、宮崎豚の味噌漬け焼き、エビのアヒージョ、ほか
    滞在時間 1時間30分

    相手の職場ということで相手のホームタウン。

    それが故に起こりえる事態が発生。

     

    店に新鮮さがない

     

    行ったことがある店をチョイスしてしまうのは仕方がないものの、個室の席という点まで被ってしまいました。

     

    しかし、そこは仕方がないこと。

    腹をくくってしっかり食いつきを上げるべく挑むことにしました。

     

    会話の流れは特別変わったものではなく、仕事の話から。

     

    相手のコミュ力は低くなく、むしろ日ごろから人と関わることから緊張感もあまりないように感じました。

     

    介護士の仕事について、勤務体系、出会いについて、人間関係…

    乾杯と同時に相手から様々なことを聞き出します。

     

    そして、店・席かぶりのマイナス点が今回はプラスに働きました。

     

    なんと前回行ったときは、職場の上司(センター長)と二人で行ったらしく、妻子持ちにも関わらず口説かれたというエピソードを話してくれました。

     

    この話自体は発展はなかったものの、誘われたら断れないタイプだと分かりました。

     

    なぜなら、

    COOのアイコン画像COO
    相手がセンター長じゃなくて、普通に若い人だったらどうだった?
    相手のアイコン画像相手
    それだったら分からないかも

     

    こういう所から意志がそんなに強くない子だということが分かってきました。

    更なるテストを進める為に、「お願いテスト」をいくつか行いました。

    小さなお願いをいくつかする

    反応を見ながらハードルを上げていく

    主導権を握ることが出来る

    例)

    COOのアイコン画像COO
    トイレ行くから携帯預かっといて
    COOのアイコン画像COO
    (取り分けてある相手の)その肉貰っていい?
    COOのアイコン画像COO
    足疲れたから1分ぐらい手で揉んで

     

    など、このような感じでお願いのハードルを上げていくというもの。

    1軒目とは言え今回は攻めました。

     

    もちろん反応を見ながら進めていいますが、今回は会話で主導権を握れたと実感できたこと、相手にとってこちらの印象が悪くないことを確認できたので、なるべく最短コースを取りました。

     

    更にトイレに行く際には、相手の頭を撫でたり、戻ってきたときには命令口調で、

    COOのアイコン画像COO
    ○○○!タオル!

    と、言っても

    相手のアイコン画像相手
    すごいSだね笑

    と言ってちゃんと従ってくれました。

     

    本当は引いていたかもしれませんが、後々の流れを考えるとこれも悪くないアプローチだったと思います。

     

    その後、恋愛トークから元カレの話や過去の恋愛遍歴を聞いていき、2軒目の提案をし、移動することに。

     

    恋愛トークでは特に下系には触れなかったので、2軒目でグイグイ攻めていく算段を取りました。

    21:30- 居酒屋2軒目

    飲食店レポート

    店名 FILTER
    ジャンル 創作
    注文メニュー チーズ盛り合わせ、鳥ササミのトマトチーズ焼き、ほか
    滞在時間 2時間

    2軒目も事前に予約しておきました。

    対面式の「カップルシート」

     

    清楚系な相手ということ、withのようなアプリを利用した出会いが初めてということで横並びの席はあえて外しました。

     

    この選択も特に気を使わなくてよかったかと思いました。

     

    移動の道中ですぐに手を繋ぎ、グダを感じなかったので、隣に座るタイプの店をチョイスしても良かったですが、これはあくまで結果論。

     

    店の雰囲気は悪くないので、ここで一気に勝負をかけにいきました。

     

    お互いカクテル系を注文し「下ネタトーク」

    • ワンナイト経験あり(数年前)
    • セフレを切ったばっかり
    • 出会いがないことを焦っている
    • 悪い男が寄ってくる
    • 舐められるのは嫌だけど舐めるのは嫌いではない
    • M

        あまり面白いネタはないものの十分すぎる情報を得ました。

         

        あとは下ネタトーク後にすぐにギラつくと思惑がばれるので、しばらく話をつづけた後に…

         

        COOのアイコン画像COO
        ○○○って腕柔らかそうだよね
        相手のアイコン画像相手
        やっぱり分かる?wだって痩せてないもん
        COOのアイコン画像COO
        次、俺が何するかわかる?
        相手のアイコン画像相手
        わかんないよそんなの!
        COOのアイコン画像COO
        キスしようと思ってる
        相手のアイコン画像相手
        はぁ何言ってんの笑 ダメだから!
        COOのアイコン画像COO
        そう言っちゃうと雰囲気出ないから突然パターンにするわ

         

        あまり正攻法ではないと思われるものでしたが、なんとなく自信がありました。

        さらに相手の反応も見たかったのであえて意識させる狙いも含めたものでした。

         

        しばらくして、相手がトイレに立ち帰ちしばらくして戻ってきました。

         

        それも目に見える変化と合わせて。

         

        会った時はしていなかった口紅をつけていました。

         

        確実に意識しているが見えたので、店を出ることにしました。

         

        しばらく手を繋いで歩きながら、口紅を茶化すと焦ったように否定していたので、こちらに抱き寄せキス。

         

        もう我慢できなかったので、

        COOのアイコン画像COO
        一緒にいたい。というかこれ断れないから
        相手のアイコン画像相手
        待って、そういうつもりじゃないから
        COOのアイコン画像COO
        ○○○との関係をもっと深めたいんだよね
        相手のアイコン画像相手
        どういうこと?
        COOのアイコン画像COO
        次の場所は俺が決める。帰りたいなら帰れよ
        相手のアイコン画像相手
        帰りたいなんて思ってないよ!別に私たちって付き合ってないじゃん
        COOのアイコン画像COO
        だから関係をもっと深めたいって言ってんじゃん
        相手のアイコン画像相手
        付き合うってこと?
        COOのアイコン画像COO
        俺は今後はそういう風にしたいと思ってる。そのためにも今日はもっと一緒にいたい
        相手のアイコン画像相手
        よくわからないよ…
        COOのアイコン画像COO
        きっと○○○は良い人だから俺のいうことを聞いてくれると思うんだ。それは色々話してて分かった。だから今日は最後にワガママ聞いて欲しいんだよ。次行く場所は二人きりになれる所。手繋ぐか。
        相手のアイコン画像相手
        へんなことはしないよ・・
        COOのアイコン画像COO
        うん、行こう

         

        駅の方まで歩いてきていたため、そこからタクシーへ乗り目指すは「ラブホ」

        柏デート・最終局面

        すぐに到着。空き確認をしていなかったものの、ラスト1部屋だけ相空いており入れました。

        この瞬間はまさに「持っている男」かどうかが試される瞬間。

         

        部屋に入り、ベッドに座り、話を半ばに切り上げ、

         

        『ラブホ動画(音量注意)』

         

        COOのアイコン画像COO
        今回は2回戦で果ててしまった

        with体験談総括

        柏デートコースまとめ

        時間 エリア 場所・店 滞在時間
        19:30- 柏駅 待ち合わせ
        19:40- AGATE 1時間30分
        21:30- FILTER 2時間
        24:00- リオス柏

        無事にミッションをコンプリート。

        ルックスレベルは★3ですが、時より見せる表情や仕草がとても女の子らしく可愛く思えました。

         

        また、動画でもわかる通りあえぎ声が大きくこちらを興奮させる要素を兼ね揃えた子でした。

         

        なぜ会ってくれたを聞いてみると、

        相手のアイコン画像相手
        実際会ってみないと分からないし、プロフィールとか真面目に書いてたから良いかなぁと思って

        と話してくれました。

        with料金プラン

        プラン with
        1ヶ月 3,480円
        3ヶ月 2,480円/月(一括7,440円)
        6ヶ月 1,980円/月(一括11,880円)
        12ヶ月 1,480円/月(一括17,760円)

        ※公式サイトで決済した価格です。アプリから決済をすると料金が上記のものよりも割高となります。

        COOのアイコン画像COO
        街コン参加費用1回分で3ヶ月楽しめるぞ

         

        \U-25女子が多い「with」/

        withでミッションに挑む
        – 街コン戦略室で解説 –

        【女子禁制】街コンCEOの軌跡

        この記事を書いた人

        最高執行責任者。
        街コンCEOとの永遠のライバルであり、社内No.2。
        体育会系がゆえに精神論を重んじる傾向はあるものの、繊細な心を併せ持つ男。

        コメント

        コメントする

        目次
        閉じる