巨乳と出会う方法を30歳が人生経験を基に真面目に考えてみた

社員の皆様、ご苦労様です。街コンCEOです。

 

男なら誰でもその魅力に惹かれてしまうものと言えばなんでしょうか?

 

そうです、巨乳です。

 

残念ながらこっちがいくら「巨乳が好きだ!」と豪語していても、巨乳女性が歩み寄ってくることはありません。

 

ただ、そこで諦めるか行動に移すかで大きな差が生まれるのです。

 

巨乳と出会うには果たしてどうすれば良いのか!?

…そんな全国の巨乳好きの為に、数時間の間、真剣に考えてみることにしました。

 

まず、この記事を読もうと思った方に向けて、ささやかなプレゼントです。

この子は、郡山の街コンで出会い、LINEのビデオ通話の最中に脱がせました。

 

詳しく知りたい方は、下の街コンレポートをご覧になってください。

 

この世に巨乳とヤること、すなわちミッションをコンプリートすること以上に喜びを感じることは果たしてあるでしょうか?

 

恐らくないでしょう。

 

本記事では、そんな巨乳と出会う方法について真面目に考えた記事です。

巨乳好きに限らず、是非ともご覧になって下さい!

巨乳と出会う方法①ナンパ~原点にして頂点~

ストリートナンパ

言わずと知れた王道ナンパ。

 

真の肉食系男子であれば、どういう状況であれ、やりたいと思う相手に声をかけ攻略します。

 

ただ、精神面、肉体面、テクニック、容姿など自分が持つ力をフルに生かした戦いである以上、難易度は想像を絶するほど高いレベルを要求されるのが現実です。

 

CEOもCOOも20中盤まではナンパに精を出していましたが、疲弊して辞めましたw

店員ナンパ

店員ナンパの代表格がアパレルと居酒屋です。

この二つは店員という種別の中でも特に可愛い子が多くいることが特徴です。

 

ストリートナンパと比べると、最初の声掛け(オープナー)をスルーされることは基本的にないもののLINE交換は非常に難易度が高いです。

 

更に、その場から連れ出すことは不可能ということもあり、攻め手に欠き、攻略法に答えが見いだせないのが特徴です。

 

基本的には時間をかけ、話す機会を増やし地道にアプローチを続けるしか方法はありません。

これは効率が悪く成功率も低いことからオススメは出来ません。

クラブ

クラブナンパも王道のナンパ方法です。

 

基本的にクラブに来る女性は軽い女が多く、更にお酒も入ることからお持ち帰りに適していることからナンパ師がこぞって参入していることが特徴です。

 

クラブナンパの難しいところは、男が皆ライバルであることです。

 

狭い空間からアプローチをかけ、他の男性陣からターゲットを絞り連れ出すことは至難の業です。

 

これに成功出来れば、すぐにホテル打診が出来たり、即への道筋が整いやすいのがメリットです。

クラブの中でキスをしたりボディタッチをしていくことも可能です。

 

ただ、大事なのは場慣れであったり音楽についての知識・乗り方がわからないとダサい男に映ります。

 

また、クラブ内は大声で話さないと聞こえないこともあり、アプローチに対する障害は大きいものと考えて良いでしょう。

 

これについては上級者向きと言えます。クラブナンパに特化したナンパ師も多く居るのでスキルを磨けば、量産は出来るでしょう。

 

いずれにしてもナンパは勇気がいる行為であることには変わりませんので、

 

  • まずは自分の殻を破れるか?
  • メンタルを削られても耐えうるか?

 

と言ったことをクリアできるのであればトライしましょう!

巨乳と出会う方法②合コン、街コン「アナログ界の雄」

合コン

合コンと言えば、知り合いに頼んで男女頭数を合わせて行うものです。

基本的には知り合いずてとなることから、遊び目的で女性陣に手を出すことは難しいのが現実です。

 

また、運の要素もあるので、必ずしも巨乳と出会えるというわけではないですし、

仮にいたとしても皆が狙うことから、仲間内での打ち合わせが必要となります。

 

気を使わなくてよい合コンに参加したいのであれば、セッティングサービスを使うのも手です。

街コン

一度に10人程の女性と出会えるのが街コンの特徴です。

なぜ合コンよりもオススメするかというと、コスパが良いからです。

 

合コンに参加した場合にかかる飲食代金は約4,000円程となります。

女性陣の支払いをこちらで多く負担したりすると+1,000~2,000円はかかってきます。

 

街コンの参加費用が大体7,000~8,000円であることを考えるといかにお得な出会いかが分かります。

 

更に合コンのようにしがらみがないので、狙える女性の選択肢が広がることもメリットです。

 

ただ、こちらも運の要素があるので、10人程いる女性の中で必ずしも巨乳と出会えるかは分かりません。

ただ、試す価値は大いにあるでしょう。

 

CHECK!街コンで可愛い子と出会う【街コンジャパン】

巨乳と出会う方法③海で出会う「またまたナンパ」

これは夏限定です。

 

海にナンパをしに行くのも良し、友達を集めて複数人で行くのも良いでしょう。

夏場こそスタイルがハッキリと分かる最適な場所と言えますが、やることは基本的に「ナンパ」となるので、難易度は高いです。

 

更にこちらの体格も重要視されることから、自分に自信がある人しか無理でしょう。

巨乳と出会う方法④風俗で出会う「金で解決」

手っ取り早いやり方です。

 

その時の性欲を発散するのはお金の力に頼ればどうにでもなるでしょう。

 

ただ、これで納得いくのであれば男として魅力がない人でしょう。

 

プロに頼んでやるのはおっさんになってからで十分です。

 

40歳も過ぎれば、よっぽどいい男でない限り、女性と関係を持つことはほぼ無理と言えます。

 

自分の気持ちの持ちようですが、風俗に通っているようでは、素人の巨乳を捕まえることはまず無理でしょう。

更にお金の面でも1回で1万円や数万円も飛んで行ったらもはや娯楽とは言えません。

巨乳と出会う方法⑤AV「妄想に頭と股間を膨らませて」

風俗よりはマシでしょう。

 

その瞬間の欲求は解消できるので、風俗へ行くぐらいなら5回ぐらい抜いておけば問題ないでしょう。

いつか巨乳を捕まえてやる!というモチベーションにもつながるでしょうし、コストの面でも動画一本ネットで見ても数百円程度でしょう。

 

ただ、この妄想も一瞬限りです。

ダッチワイフを使ってオナニーをすることはくれぐれも控えましょう。

結局巨乳と出会うにはどうすれば良いの?

アナログ出会い界の王「街コン」かデジタル出会い界の王「マッチングアプリ」に頼るしかありません。

 

街コンについては、先ほども触れましたが、一度に10人程と出会える効率的な出会いということを説明いたしました。

CEOとしても街コンで巨乳をコンプリートした経験もありますし。巨乳に限らず、可愛い子と出会うためには最高の出会いツールだと考えています。

 

CHECK!街コンで可愛い子と出会う【街コンジャパン】

 

マッチングアプリについては、

プロフィールや写真から巨乳であるかどうかの判断ができます。

 

ただ、当然ライバルは沢山いますが、巨乳に絞って考えれば、一番会える可能性は高いと言えるでしょう。

月額制のマッチングアプリでも月々約2,500円程度です。

これは、街コン1回分の参加費用で約2~3ヶ月使える計算となります。

 

もちろん、街コンと違って必ず女性と会えるという保証はありません。

マッチングを経て、やり取りをしてからデートの打診をしていくので手間はかかります。

 

CEOとしましては、街コンとマッチングアプリの併用をオススメします。

出会いは貪欲に求めた人間にだけ、美味しい思いが出来るからです。

 

街コンのデートレポとマッチングアプリのデートレポをそれぞれご覧になってからスタートしましょう!

 

街コンCEOのデートレポ⇩

街コン・千葉|ロマン溢れる自然満喫デート!最後は館山の海辺で…

10月 15, 2018

大宮・街コン|その恋は下心!?難攻不落の地”大宮”が遂に崩れる?

9月 24, 2018

街コン・郡山|福島、ありがとう。街コン翌日の勝ち確デートの結末

9月 23, 2018

街コン・甲府|甲斐の国のカトパンはアポすらも叶わない…!?

9月 18, 2018

マッチングCOOのデートレポ⇩

ペアーズ体験談

ペアーズ・千葉|32歳・閲覧注意レベルのブスと錦糸町で会った結果

10月 19, 2018

ペアーズ・埼玉|上野で28歳・旅行会社女子に2回戦KOされた話

10月 19, 2018

with体験談

with・東京|渋谷デートは負け知らず!?王道居酒屋2軒で勝ち確

10月 21, 2018

with・埼玉|大宮デートは0760!?オタク女子の喉奥Fを堪能

10月 20, 2018

with・千葉|魔力を持つカップルシート!美巨乳介護士と柏で…

10月 20, 2018

with・千葉|秋田出身・22歳フリーターを成田でテイクアウェイ

10月 19, 2018

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

街コンを愛し、街コンに愛された男。 自身に課せられたミッションを遂行しながら街コンを出会いツールNo.1へするために日々奮闘している。 レポートは記憶よりも記録に残し、社員(読者)に向けた情報提供を心掛けています。