陰キャ女子はエロイプで釣る、音声アプリで始まるセフレ作りとは

秘書
社員の皆様、こんにちは!秘書です。

 

家でゴロンと横になって、ふと思い立ってセフレが欲しい!

 

なんて思っても、そんな都合のいいことなんてあるわけがない、と思っている人もいると思いますが、実はもうここ十数年前から、それは夢ではない時代になっているのです。

 

それがエロイプ、スカイプを使ったエロ通話です。

 

もちろん、エロ通話(エロ電)はラインやカカオトークでも出来ますが、この2つは原則として携帯番号登録でのID取得なので複数アカウントが作りににくい。

 

そこ行くとスカイプはメールアドレス登録なので「捨てアド」で作れるんですね。

 

流石に仕事用やプライベート用のスカイプIDでエロイプはしにくいですからそれ孫用アカウントが作れるスカイプがおすすめです。

エロチャットから始まるセフレへの道

まずはじめに言っておきますが、スカイプへの登録方法とかは書きません。

 

流石にそれはご自身で、ということなんですが、ここでは、スカイプでいかにセフレを作っていくのかの手順について説明しますね。

 

①エロイプ相手を探す

まずはこれです。

基本的にエロイプ相手探しには「Twitter」「掲示板」「出会い系サイト(アプリ)」の3つがあるんですが、基本的にどれがおい勧めというより、どれもそれなりに特徴があります。

 

まず「Twitter」は、利用者が多いので募集も多いですがライバルも多め。

 

次に「出会い系サイト(アプリ)」に関しては、悪質なサイトやアプリもありますから、そのへんをきちんと選べば高確率でいけます。

 

ただし有料。だいたい3000円/月くらいみたいですね。

 

その中間が「掲示板」

 

国内では『スカイプちゃんねるw(スカちゃん)』が有名ですが、ここならば安定して騙しの少ない出会いが期待できます。

 

②まずはエロチャット

相手が見つかれば、まずはエロチャットです。

 

ただ、面倒くさいからいきなり通話をしようよという人も結構たくさんいますから、そんな人に当たればラッキーですのでここは飛ばしてもOK。

 

そうでない人はまずチャットからになります。

 

まず、ここで大事なことは『相手の年齢と属性をしっかりと確認する』ということ。

 

属性に関しては、例えばエロイプ相手の募集に関してはみんな『性癖丸出し』の状態で相手を探していることが多いんですよね。

 

ですので相手がMなのにいつまでも丁寧な対応をしているとNG。まず属性を聞いて、あとは演技です。

 

次には年齢、これは結構重要。

 

実はエロイプ募集をする人の殆どは年齢を偽っていることが多いのですが、大抵は若くサバを読んでいるのです。

 

しかし、なかには、未成年でありながらも大人の年齢を申告しているような不届きな人もいますので、ここで未成年でないことはしっかりと言質をとっておきましょう。

③そして相互オナへ

チャットである程度気心が知れると、通話での相互オナニーが始まります。

 

この場合、基本的には『音声通話』が主流になるのですが、とうぜんなかには『ビデオ通話』での相互オナに同意してくれる人もいますし、求めてくる人もいます。

 

音声通話は、相手にいろいろ指示を出しながら相手の喘ぎ声やセリフを聞くもの、そして、ビデオ通話は顔を隠した状態で体を見せ合いながらのオナニーです。

 

基本女子は胸と局部、男性は局部のみが普通ですね。

④そしてセフレへ

基本的に、タイトルに有るようにエロイプをする人は陰キャ女子がほとんどです。

 

そして陰キャ女子は、依存度が高く、甘えん坊で2,3度エロイプをしていくうちに『固定サン』と言われる、ネット通信上のセフレとなっていくのがほとんど。

 

こうなると、住んでいるところさえ近ければ出会いは早い。

 

わたしの知っている人は、北海道から東京までセックスされに会いに来た女子大生がいましたから、依存した陰キャの女子はかなりお手軽なセフレ候補です。

 

エロイプの作法を知ろう!

ではここからはエロイプ独特の言葉やテクの話です。

寝落ちとはなにか

エロイプには『寝落ち』もしくは『もちもち』というワードがあります。

 

これは、いわゆる通話をつないだままで寝ましょうという要求で、スカイプ通話相手募集の掲示板などでよく見かける単語です。

 

Twitterや出会い系と違って掲示板は基本的に『エロイプ相手』ではなく『スカイプ仲間』を探す場所。

 

しかも掲示板でエロイプ募集とストレートに書いてしまうと、それ目的の人間が一気に集まってきて大変なことになるのです。

 

そこで、やんわりとエロイプを募集しているワードがこの寝落ち。

 

基本的に、値落ち募集の相手は8割がエロイプ相手を探していると考えて間違いないですよ。

 

リップ音とチュパ音とクチュ音

エロイプの基本は音声通話。

 

ですので、こういったワードを使って音による性的なテクを駆使するわけですが、とうぜんこれが上手な人はよりモテます。

 

それぞれ、『リップ音=ディープキスの音』『チュパ音=舐める音フェラの音』『クチュ音=女性の濡れたアソコの音』になるので、男性が抑えておきたいのはリップ音とチュパ音。

 

特にリップ音は大切で、これがうまいと即相互オナに発展すると言っていいほど。

 

具体的には湿り気の多い、粘度の高いキスの音なんですが、これは実地で練習するといいでしょう(youtubeに音源はありますよ)

イケボ

イケてるボイスのこと。

要は、スカイプ相手はいい声の人がいいですということなんですが、気にしなくて大丈夫。

イケてるかどうかは人それぞれ、気にしたら負けです。

最後に注意事項

では最後に注意事項を。

 

年齢チェックはきちんと

18歳未満と変なことになるとまずいですからね。

まずはしっかりと確認をとることと、一つの方法として、服を着た普通の写真を送ってもらうといいでしょう。

そこで、明らかに大人ならまずOKです。

 

アマギフ要求は断る

エロイプ系で多いのがこのアマギフの要求。

 

つまり、エロイプをしてやるけどかわりにアマギフ(アマゾンギフトカード)をよこせというやつなんですが、これはもうほぼ9割詐欺です。

 

もちろん火中の栗を拾いたいなら止めませんが、やめとくのが無難です。

 

交換した動画像は流出させない。

エロイプ経由でなくとも普通に犯罪です。

 

エロイプの主な層は20代の陰キャな女子大生とOL

さて、エロイプの方法をお教えしました。

 

基本的に、エロイプの相手は、深夜ヒマな時間を過ごしている20代の女子大生かOL、あとはお昼間の主婦層です。

 

しかもだいたい陰キャ(陽キャは外で男をあさってますからね)なので、ゲットは比較的楽。

 

音声や通話でやってもなぁという人は多いかもしれませんが、これにはこれにしかない楽しさもありますので、一回挑戦して見る価値はありますよ。

 

 

FC2コンテンツマーケット人気動画⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

街コンCEOの好みの女性ということで選ばれた秘書。 恋愛コラム執筆の経験があり、恋愛術やテクニック、女心に関する記事を手掛ける。