22歳とイルミネーションデート~既に勝負あり~

出会い:みんなの街コン(長野市)

2017年10月下旬。

街コンジャパン』から申込み参加した長野市・みんなの街コン主催の街コンに参加し知り合った子です。(22歳・写真店勤務)

 

前回デートから約1週間後。

紳士さを発揮した前回とは異なり、今回はしっかり結果にコミットするのが目的となります。

 

秘書
参加した街コンレポートはこちらからどうぞ⇩
秘書
前回のデートレポートはこちらからどうぞ⇩

街コン・長野|LINE既読スルーからの復活!勝つための布石作り

9月 19, 2018

 

前回のデートでは別れ際に頭を撫でたぐらいで終えています。

今回は車で数時間の遠出をする予定になっており、北関東が誇る鉄板のデートコースへ。

時間の負担が大きいのでミスが出来ない大一番。

 

狙う流れはこれ

「イルミネーションで距離感を詰めた後に暖かい場所(ホテル)へ」

 

CEOの年末の駆け込みミッションが始まった・・・

本ミッション案件について

ルックスレベル ★3.5
年齢 22歳
職業 写真店勤務
出会い 街コン(長野市)

前回デートから今回のデートまでのLINEやり取り

前回のデート終了後のLINE。

特に継続してLINEをせずデート前日にLINE。

LINEのやり取りをみてもデートには前向き感じが伝わってきます。

既に主導権はこちらが握っているので後はデート時にギラつくだけ。

デート当日

17:00- 相手の家の近くで待ち合わせ&出発

当初予定していたデート先を雪の為、急遽変更することに。

 

場所は北関東最大のイルミネーション会場。

車で2時間ほどという長丁場でしたが相手との距離感を考えても

余裕だと判断したため設定しました。

 

ただ、あまりにも長かった・・・

 

19:30- 到着

  • 足利フラワーパーク

雪道ということもあり2時間超のドライブ。

ご飯は途中のコンビニとPAで軽食。

 

会話に困ることはなかったものの時間が長いため緊張感が下がってしまった。

デートにおける適度な緊張感ってすごい大事です。

 

そして、入園後手を繋いでカップル感を出しながら雰囲気作りをしていきました。

20~30分かけて一周出来たぐらいで人影がないところでキス。

 

グダはなし。

(ここでは雰囲気をエロの雰囲気にさせない為、フレンチキス)

 

更に一緒に写真を撮ることで心の距離を縮めていきました。

ここまで来ればもうCEOの勝利です。

 

<イルミネーション画像>

20:45- ホテルへ向け出発

帰りの車に乗り込むと同時にDキス。

ここからはホテルへ連れ込むためのトーク展開を。

そして、

CEO
イルミネーションの次も考えてあるから
22歳
えっ何々??
CEO
イルミネーション良かったでしょ?俺が次も選ぶんだから間違いないよ
22歳
うん

22:30- ホテルへ到着

  • アイスとクリーム

 

相手は長旅で少し疲れているのか帰りの道中は後半寝ていました。

いざホテルに到着した時が一番の緊張感が走るときです。

CEO
さぁ着いたぞ
22歳
ラブホじゃん・・・
CEO
何かおかしい?
22歳
・・・ううん私ラブホ初めてなんだ。しかも生理。。

 

来ました!!!この勝ち確の瞬間。

 

この瞬間の為にCEOは汗水垂らし、行きたくもないドライブに行き時間もお金も費やしました。

全てはこの瞬間の為に!!!

 

もちろん生理でも大丈夫!!!(CEOはFが好きだからそれでフィニッシュさせてくれれば!)

 

CEO
Fの臨場感を感じてください

〈ホテル動画〉

長野・★3.5写真店勤務とのデート結果

F・口内フィニッシュ!!!(ミッションコンプリート)

 

100人ミッション達成まで

8/100(あと92人)

CEOに課せられたミッションはこちらから

デート総括

LINEの既読スルーからの逆転劇を達成することが出来ました。

そもそも、既読スルーを食らってしまっている時点で反省をしなくてはいけませんが、結果にコミット出来たということで、ポジティブに捉えるようにします。

 

コンプリートについては、1回目のデートで食いつきを上げていたので、2回目のイルミネーションデートでは結果にコミット出来るであろうと信じていました。

 

本来であれば、1回目のアポで結果を出すべきですし、出せるように動く必要があります。

ただ、状況によっては難しい場合もあるので、そのあたりは見極めながら行きたいと思います。

 

まずは、社員の皆様も出会いを求めて動きましょう!

 

\ 街コン情報はこちらから検索可能です /

 

 

街コンへの参加方法

公式ホームページを掲載いたします。

こちらからお近くの街コンを検索してみて下さい。

街コンジャパン:https://machicon.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

街コンを愛し、街コンに愛された男。 自身に課せられたミッションを遂行しながら街コンを出会いツールNo.1へするために日々奮闘している。 レポートは記憶よりも記録に残し、社員(読者)に向けた情報提供を心掛けています。