街コン・長野|例え人違いと言えどミッションを遂行する熱き男の話

出会い:長野・リネスト主催の街コン

2017年12月中旬。

『街コンジャパン』から参加した街コン(リネスト主催)に参加し出会った子とのレポートレポを公開致します!

 

街コン後、LINEのやり取りを継続的に行った後にアポを取り付けました。

 

この街コンでは、上位2人からLINEの既読スルーをされている苦い思い出がある街コンのため、

ルックスレベルが落ちても他の子で結果を残すことに専念することに。

 

既にこの街コンで出会った子を一人、ミッションコンプリートしているので2人目を目指します。

 

秘書
参加した街コンレポートはこちらからどうぞ⇩

本ミッション案件について

※TWICE・ジョンヨン似

ルックスレベル ★3
年齢 27歳
職業 フリーター
出会い 街コン(長野市)

 

街コンCEO史上、最大級のミスからのスタートとなります。

社員の皆様はくれぐれもご注意下さい・・・

 

デートまでのLINEやり取り

何日かLINEを続け、アポを取りつけました。

 

LINE画像も中盤をカットしていますが、それなりに盛り上がりを見せ、主導権も握ることが出来ました。

★3フリーターとのドライブデート当日のレポ

19:05- 待ち合わせ&居酒屋へ

  • 長野駅シーワン前

少し先に着いていたので中で待っていたところ・・・前回の街コンで話したことがある子を発見!

この子もデートなのかぁと思いながら待っていたところ、、

 

フリーター
すいません。お待たせしました!
CEO
おっおう!!待ってないよ!!!

 

なんと想定していた子ではありませんでしたw

※普通にミッション案件レベルだったので良しとしますが。

 

ちょこちょこLINEで話がかみ合わないと思っていましたがまさかの展開!

ここから思考回路をフル回転させ前回の街コンのことを思い出しながら居酒屋へ

19:10- 居酒屋

  • 六方はちべえ

もはや長野の定番。

予約済みのカップルシートへ

これもいつもの定番お通し。

 

中々最初は会話が思い通りにいかず苦戦しました。

なぜなら想定外の人物だったからですw

 

とは言ってもLINEですでに主導権を奪っていたのでこちら主導でトーク展開。

男性経験がほとんど無いので異性ネタの話が盛り上がらない・・・

 

当たり障りのない話で盛り上がることに。

 

2時間ほどたった頃、店移動へ

 

もちろん店を出た瞬間に手を繋ぎにいきます。

21:20- 2軒目へ

  • 魚民 長野千歳町通り店

 

〈席イメージ〉

「魚民」の画像検索結果

この流れももはやお馴染みに。

 

冬の時期、ギラつく場所の最低条件は「暖かさ」

これだけあればもはやどこでも良いです。

 

会話に少し不安を感じてはいましたが、そこまで気を使わなくて良い相手だったので精神的には落ち着きがもてました。

 

そして、、、

 

<居酒屋ギラ~ビジホへ連れ出し>

予約済みのホテルの場所を間違えましたw

22:00チェックインのビジネスホテルを予約していたので時間に縛られ動きずらかったです。

ビジネスホテルへ

  • ホテルアベスト長野駅前

 

事前に駅近くに予約しておいたビジネスホテル(2人料金)へ移動。

居酒屋でDキスまで持ち込んでいるのであとはサクッと。

 

<ビジホでF動画>

長野・★3フリーターとのデート結果

 

フィニッシュ!!!(ミッションコンプリート)

 

100人ミッション達成まで

 

10/100(あと90人)

CEOに課せられたミッションはこちらから

デート総括

街コン終了後からのLINEをし継続した後に順調にデートまでこぎつけました。

それがまさかの人違いだったにも関わらずw

 

ただその子も十分ミッション案件レベルだったので結果オーライ。

本命からLINEスルーを食らい意気消沈していたので、何とかそのやるせない気持ちを晴らすべく、この街コンで二人のミッションコンプリートを果たすことが出来ました。

 

街コンは都会も田舎も関係なく、出会うことができます。

社員の皆様も貪欲に出会いを求めて動きましょう!!!

 

\ 街コン情報はこちらから /

 

 

街コンへの参加方法

公式ホームページを掲載いたします。

こちらからお近くの街コンを検索してみて下さい。

街コンジャパン:https://machicon.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

街コンを愛し、街コンに愛された男。 自身に課せられたミッションを遂行しながら街コンを出会いツールNo.1へするために日々奮闘している。 レポートは記憶よりも記録に残し、社員(読者)に向けた情報提供を心掛けています。